★★「休業見舞金」は、2021年5月1日より名称が「傷病見舞金」にかわりました★★

組合員本人が休業か入院をしたとき。

<給付例>休業

こんなとき 病気や負傷で連続休業30日以上 (休日・休暇も通算) 
 ※同一傷病に起因する場合は、前休業期間との間が5年の経過が必要です。
給付金額 JSGU  1万5千円 
UAゼンセン  1万5千円
申請書

①JSGU見舞金制度 給付申請書(傷病・入院) ※申込フォームで入力する時は不要。
②UAゼンセン見舞金制度_給付申請書 ※ 必ず提出して下さい。

③勤怠確認書 ※傷病見舞金の場合、原本提出してください。入院見舞金の場合、コピー可。

①②③のPDFファイルは下段にあります。

申請期限 休業が終了した日から90日以内
証明事項 1)傷病の事実 
2)連続休業30日以上の事実
添付書類

【申請書①と②】+【診断書(コピー)PDF】+【勤怠確認書(原本)】

注意1:【勤怠確認書】は、郵便にてご提出ください。

※休業期間終了日発行より未来になっていると無効です。証明は発行日までにして、「休業中」にチェックを入れてください。

注意2:労働災害による休業の場合は、【労働者死傷病報告書(コピー)】なども必要です。

<給付例>入院

こんなとき 入院を含む連続休業5日以上 
(休日・休暇も通算)
給付金額 JSGU  5千円
申請書

①JSGU見舞金制度給付申請書(傷病・入院)

②勤怠確認書  

※ ①②のPDFファイルは下段にあります。

※「申込フォーム」から入力する際は①は必要ありません。

申請期限 休業が終了した日から90日以内
証明事項 1)入院の事実 
2)連続休業5日以上の事実

添付書類

【申請書①】+【入院がわかる領収書コピー】 +【勤怠確認書(コピー可)

※ ただし傷病見舞金と同時申請する場合。連続休業30日以上の勤怠確認書は原本提出して下さい。

 

※ 診断書は、必ずPDFで提出して下さい。

※ 申請時の振込先(金融機関名、口座番号、口座名義)の相違(誤字・脱字を含む)で振込処理ができなかった場合、2度目の送金手数料については総金額から差し引かせていただきます。

※ 原則として、ご本人が記入してください。

※ 下段の「申込フォーム」から手続きをすれば、資料を添付して頂ければ、申請書の提出は必要ありません。

※ 記入例をご参照ください。

問合せ先 JSGU事務局

フリーダイヤル:0120-837-931

TEL:03-3252-6281 FAX:03-3252-6285(共済専用)

Mail:kyosai@jsgu.org (共済専用)